ホーム > 製品サービス > 化学装置 > 蒸発濃縮装置 > 強制攪拌式

強制攪拌式

 

luwa_01.gif

 

 

luwa_02s.gif

 

製品名   強制撹拌式(LUWA(ルーワ式))薄膜蒸発・蒸留装置
適用分野

【化学工業】
酢酸回収、アミン類、エステル類、油脂類、ラテックス類、モノマー類、その他

【医薬品工業】
ビタミン類、発酵溶液、有機抽出物、植物性抽出物、その他

【食品工業】
タンパク類、糖類、各種ジュース、ミルク、その他

【廃液処理】
原子力廃液、切削油廃液、その他廃液から溶剤回収まで

製品概要

薄膜蒸発機/薄膜蒸留機の操作原理


液供給

加熱ゾーン上部入口より供給される処理液は液分散リングによって円周方向に均一に分散され、加熱面上に供給されます。更に処理物質はローター翼によって強制撹拌されることにより高乱流状態となって加熱面上を薄膜となって拡散下降します。


蒸発

処理物質は加熱面上を螺旋状に高乱流状態となって降下し、加熱面への表面更新を繰り返しながら、操作条件における揮発成分がベーパライズします。


蒸留物質

生成蒸気は液とは逆に上方に流れ、セパレーター部で同伴される液滴や泡はローター翼による遠心力でシェル内壁面へ分離され、蒸発域に戻されます。生成蒸気は凝縮器、塔、その他のプロセス段階へと導かれます。


底部

不揮発分、または、濃縮物は数秒で底部に達し、蒸発機から排出されます。

当社はパイロットテスト機を所有しており、処理の実証試験が可能です。

 

パイロットテスト機


製品特長
  1. 高粘度物質・加熱面上に堆積しやすい物質に適している。
  2. 熱分解を起し易い熱敏感性物質の処理に適している。
  3. 滞留時間が短く、分布が良いことから品質向上に寄与します。
  4. 分解や重合を最小に押さえての高収率、残渣分が完全に除去された最適な回収物が得られます。
  5. 異なった運転条件でも高い制御性や適合性が得られます。
  6. メンテナンスが容易です。
  7. 高真空での操作が可能で、高沸点液の処理が可能です。

お問い合わせについて

弊社の製品・サービスなどに関してはこちらからお問い合わせください。

contact_w.jpgcontact_e.jpg