ホーム > 製品サービス > 化学装置 > ビアッジ反応装置

ビアッジ反応装置

 

biazzi.jpgBIAZZI社HP

 

製品名 水素添加反応装置(ビアッジ反応装置)
適用分野

水素添加による飽和反応・還元反応

  1. トルエンジアミン
  2. フェニレンジアミン
  3. その他ニトロ化合物の還元反応
  4. 石油樹脂の水素化
  5. ソルビット
  6. フェニレンジアミン
  7. アルデヒドからアルコールへの還元反応
  8. ニトリルからアミンへの反応
  9. 二重結合の飽和反応
  10. その他香料・医薬品・農薬・染料・樹脂などの中間体の製造

その他の気液反応

製品概要

スイスのビアッジ社は特に水素添加反応に適した(強力な攪拌と速やかな除熱と回転軸のノンシール化)最新の技術を提供します。ビアッジ社は1991年より販売を開始し、全世界に60基以上納入しています。医薬品製造用のcGMP対応設備も多くの実績があります。ビアッジ社の基本技術を基に日本の高圧設備として詳細設計・施工・検査・建設を当社で行います。

製品特長

強力な気・液・固3相攪拌

  1. 独自開発の攪拌翼で反応器上部の気体を巻き込み、常に強力な気・液・固3相の攪拌混合
  2. 反応時間の短縮
  3. 触媒添加量(消費量)の削減

 

内部プレート熱交換器を配置

  1. 独自開発のプレート型熱交換器は高効率の伝熱設計
  2. 伝熱面積を自由に設計できるので、高発熱反応でも温度コントロールが容易で、しかも無溶媒反応が可能
  3. プレートは攪拌シャフト中心に扇型に配置し、反応器全体に均一な気液流動を実現
  4. プレートは縦型配置でコンタミなし

 

cGMP対応

  1. ビアッジ社では医薬品製造に欠かせないGMP対応の反応器をヨーロッパ中心に納入し関連設計図書もご要望により準備

お問い合わせについて

弊社の製品・サービスなどに関してはこちらからお問い合わせください。

contact_w.jpgcontact_e.jpg